Takehiko Ono

IEの退場によって本格的に利用可能になるCSSまとめ

タイトルそのままですが、Microsoftのサポートが終了したことによりIEが退場し、少なくとも自分の周囲においてはクライアントワークでもIEを除くモダンブラウザのみをターゲットとしたサイト構築が普通になってきました。 ところが自分の脳がアップデートできていないせいで、もうしなくともよい無駄な実装をしてしまうケースが増えてきたので Can I use? をなめるようにして読んでまとめた。 あまりコンテンツを分散させたくないのですが、こういった内容は Notion を使うのが圧倒的に便利なのでこちらで。 IEの退場によって本格的に利用可能になるCSSまとめ Microsoftによるサポートの終了に伴い IE11 が退場したことにより、モダンブラウザであればほぼ利用が可能になった CSS についての調査。…takehiko.notion.site

IEの退場によって本格的に利用可能になるCSSまとめ
IEの退場によって本格的に利用可能になるCSSまとめ

--

--

--

--

barba.js の非同期通信を Web Worker に置き換える

barba.js はウェブサイトのページ動的遷移 (Pjax) を実現するにあたり、かなり定番といえるライブラリと言えます。 barba.js Create badass, fluid and smooth transition between your website's pages.barba.js.org この barba.js にはページを事前取得する prefetch が実装されているのですが、リンクの clickではなくmouseover / touchstart するだけでトリガーされる設計となっており、裏側でかなり頻繁に非同期通信を実行しています。 htmlのfetch程度なのでそれほどリソースは喰わないだろうと思いつつも、こうした設計なのであればそれなりに負荷はあるのだろうなと思い、この部分を Web Worker に任すことができないか。という思いつきから生まれたのが前回の記事に書いた ajaxWorker だったりします。

barba.js の非同期通信を Web Worker に置き換える
barba.js の非同期通信を Web Worker に置き換える

--

--

Takehiko Ono

Takehiko Ono

💻 Web Design and Develop @ aguije inc. / 🏄‍♂️ Pro Web Surfer / ≡ adidas SAMBA / 🚲 VanMoofer / 🎮 Nintendo Addict / 🇯🇵 nipponcolors.com